齋藤ゆりえ(さいとうゆりえ)

【パニック・アダルトチルドレン・人間関係が得意分野です】

「いつからでも人生は始められます。」

出身地

福島県福島市

趣味

歌唱 TVドラマ観ること 音楽鑑賞 読書

経歴

1969年生まれ。 福島県出身。

医療事務を28年経験。

その間にパニック障害を発症し通院、薬物治療をしてきました。

病歴は、20年以上にわたります。

現在は個人でカウンセラー活動をしています。

プロフィール

夫、息子(22才)、愛犬2匹と暮らしています。

子供のころから、家族との関係やHSPといった、生きづらさを身にまとっていきました。
本来の自分を隠す方が楽だったんですね。
好きなことも趣味もなく、いつも自分を見張る生活をしていました。


本来の自分を隠して生活をつづけた結果、28才でパニック障害を発症しました。
入院も経験し、薬を飲む生活を症状は20年以上にわたりました。

パニックと戦いながら、仕事を続け、妊娠出産し、離婚も経験しました。
現在の夫とは再婚になります。

パニックで辛い時は、車の運転や電車に乗ること、飛行機に乗ることも怖くて自分の行動範囲が狭くなっていきました。

仕事と家の往復だけで代わり映えのしない日々につまらなさを感じていたけれど、
パニックの自分がいつもつきまとってどうしていいかがわかりませんでした。

一方で、頑張り屋気質の私は家族のため、他人のために尽くすのが当たり前でした。
息子が小学校から高校までサッカーをしていたので、仕事を休んでまで、
応援やお世話をすることが生きがいになっていました。

でも子供が大きくなり、その日々が過ぎ、
また繰り返す日々に疑問を持つようになって
自分をなんとかしたいと思うようになりました。

ネットで検索し、はじめてカウンセリングを受けました。
自分が抱えているパニックのことを話したのは初めてでしたが、
自分だけが苦しいのではないことを知り、
とても気が楽になったことを覚えています。


私が楽になれたことを伝えたいと思うようになり、カウンセラー養成コースに通いました。
心の仕組みを学んでいく中で「悩みの根本原因」にアクセスすることで
自分らしく生きることができるようになることを知りました。



私は小さい頃から両親との関係に悩んでいて、長年、親の価値観で生きてきました。
「私がどうしたいのか」が分からなくて、
世間一般でいう「いい事」だと思われることをしていれば、
親からも他人からも怒られないだろう、
文句言われないだろうと思って行動してきました。
だから自分の好きがなんなのか、
私がどんな人間なのか、考えたことさえなかった
ことに気づいたのです。


パニックを経験したことで人の痛みがわかるようになり、強い自分でいなければいけないと思って生きてきましたが、
弱くて繊細で寂しがり屋の私でもいいんだということを現在50才を過ぎた私が実感しています。


問題や悩みの奥に隠れている本当の気持ち
自分の声で自分の耳に聞かせることで気づきが得られること
を私は体験を通して経験してきました。

私のカウンセリングでは、問題や悩みにアクセスするのではなく、
その問題や悩みの奥にある本音(本当の気持ち)に焦点を当てていきます。

自分でも気づかなかった本音や感情を見つけましょう。

メッセージ

突然ですが、子供の頃あなたはどんな夢を持っていましたか??
どんな人に憧れていましたか??

子供の手が離れるほど大人になった今、
その夢や憧れは、どこか遠い世界のことのように感じられるのではないでしょうか?

パニックをはじめとした病気や、
アダルトチルドレン、HSPといった症状もある。
病気でなくても、人間関係や人との距離感の悩みは生きていれば付き物ですし、
日々の家事や子育て、仕事は平凡なりに忙しい。
自分なんかは、輝きとは遠い場所に居る。
輝いている人は選ばれた特別な人で、私は特別じゃない人…。
私自身このように思っていました。

カウンセリングによって本当の私を見つけた私は、
「本来の自分はそもそも輝いている」
「私自身が憧れる人になっていい」
「だから私自身が輝いていい」

と気づくことができました。

「本来の自分」は小さな頃からの、親の目や、常識や、他の人の意見、
○○すべきというルールなど小さな積み重ねによって
徐々に埋もれていきます

大人になるにつれて、都合のいいように本来の自分を隠し、自分でも忘れてしまうんです。

パニックやアダルトチルドレンという症状は、埋もれてしまった本来の自分からの
「今の私は、本当の私ではではないよー!」というメッセージです。

✓好きなこと、やりたいことがわからない
✓ずっと家族や人のために頑張ってきた
✓輝いてる人は自分とは違う世界に生きているんだと思う
✓自由に生きている人の行動が理解できない
✓できない自分が許せない
✓できない周りの人にもいらいらしてしまうことがある

当てはまる方は、過去の私にとても良く似ている方ですね。
「しっかりしてる」「えらいね~」て言われるとうれしくありませんか?
私もそうなんです^^

一緒に、よりあなたらしい、今より毎日が豊かな生き方を一緒に探してみませんか?

パニックやAC、HSP気質による生きづらさには根本原因があります。
原因をみつけられれば、望む生き方へシフトチェンジできます。
本来のあなたにもどる】生き方を一緒にみつけていきましょう。

人を頼って助けてもらっていいんです。
支えになり、共感しながら、笑って過ごす時間が増えるようお手伝いさせていただきます。

お申し込み先

以下のカウンセラーのサイトよりお申込みください。

リンク