たかはしかおる

【パニック障害が得意分野です】

「パニックでも幸せになれます、あきらめないで!!」

出身地

神奈川県

趣味

釣り

数独パズル

音楽を聴く

経歴

看護専門学校を卒業後、2年弱 大学病院 個人医院に勤務。

結婚を機に退職

長女の子育て中にパニック障害を患う

20年間、薬に頼って生きる

2018年 小園麻貴氏のカウンセリングを3回受ける。
同氏主催のカウンセラー養成講座を2度受講。
その後、オンラインサロンのアシスタントを受け持ちながら個人カウンセラーとしても活動中

プロフィール

神奈川県出身 1969年生まれ
27歳 19歳の娘の母をしています。(2022年時点)

わたしが26歳 娘が1歳の時 突然パニック発作を起こしました。
心療内科で、パニック障害と診断され、薬を飲みながらカウンセリングを受けました。

買い物も散歩も娘を公園に連れて行くこともすべてが命がけでした。



つらくて、苦しいのに、家族 妹 1人の友人以外には、
パニック障害だとは言えず、1人で抱え込みました。
全てはこころの弱いわたしのせいと責めました

少し良くなっては、何かを(小学校の役員など)頑張ると発作をおこし、
行動範囲はどんどん狭くなりました。

一生このままなんだろうと半ばあきらめていたわたしですが、
2018年(49歳 パニック障害歴20年以上)カウンセリングを受けました。


カウンセリングを受けて、初めてわたしはポンコツだけど、そのままで良かったんだと感じることができ、
生まれて初めてほっと肩の力が抜けました。

わたしは1人じゃないんだ。
分かってくれる人がいる。
もう頑張らなくてもいいんだ。
不安感より安心感が増えていきました。

あの頃のわたしのように1人でパニック障害を抱え込んでいる方々に1人ではないよ。
あなたも「大丈夫♡」と伝えています。

メッセージ

パニック障害歴は20年以上。
10年間は発作の恐怖で引きこもり状態。
誰にも理解されないあの不快な感覚、あのわけの分からない不安感、恐怖。
一人で抱えて、一人で泣いてきました。

でも、今私は幸せです。
同じ痛みを抱える方の力になりたいと活動しています。

ちなみに今現在、私は一人で外に出られません
心療内科にも通っています。薬も飲んでいます。

それでも幸せだと思うのは、パニックを克服しなくていい
克服しなくても幸せで、私の価値に変わりがない。
とカウンセリングを通して気付いたから。

当時、カウンセリングを受けながらも
わたしは弱いんです。わたしだけは無理です、絶対に変わりません。よくなりません
とカウンセラーさんに言い続けていました。

その間、数えると1年以上になります。
カウンセリングで「私は弱い」と何十年間と思い続けてきた価値観が、思い込みだったことに気付きました。

一人では、絶対に気付くことはできませんでした
カウンセリングがきっかけで、ひきこもりだった私の世界が少しずつ広がっていきました。

長い間パニック障害を引きずってきたわたしは、
こうして今豊かに自分らしく自分のままで安心して生きています。
大丈夫です。一寸先は光です

パニックは右肩上がりによくなることがないことを知っています。
カウンセリングを受けて、すぐに結果は出ないかもしれません。


それでも、「パニックのせいで何もかもうまくいかない」
「わたしだけは治らない」と思っていた私だから、
20年間長くパニックに悩んできた私だから、
あなたも今からでも大丈夫!」と自信を持って言えます。

パニックの苦しさを共有するところから始めませんか?
あなたとお会いできるのを楽しみにしています。

お申し込み先

以下のカウンセラーのサイトよりお申込みください。

リンク